多摩市で犬を集団火葬した話

東京都多摩市でペット火葬した男性(38歳)
私たちの大切な愛犬たちは3匹いました。
でも自宅の火事により亡くなってします。

集団火葬でペットを天国へ

酷く可哀想な姿で見つかったものですから、1日も早く葬ってあげたくて、詳しく調べることもなくこの辺りでは有名な火葬場へ連れついきました。
火葬は集団火葬で、料金的には10000円くらいだったと思います。

火葬業者の対応

火葬業者の方は慣れた感じの事務的な対応で、何だかやり切れない思いを感じました。
犬の遺体に語りかけてあげる時間さもらえず、短い時間で何もかも済まされてしまったことです。
集団火葬ということで分骨さえもして頂けず、まとめて一つのお墓に葬られているだけと言うのが、哀しい現実です。
自宅が火事になってしまったことで、他にもしなければいけないことがありすぎたため、愛犬たちへの配慮が不足してしまったっ、今ではかなり後悔しています。

個別火葬にするべきだった

後になってから、一体づつちゃんと葬ってもらえてお墓も名前を入れて作れることができて、しかもお葬式のようなセレモニーもしてくれるようなペット専門の火葬業者があることも知りました。
大切に我が家の一員といて男の子と女の子を小さい時から買い始めて、2匹から産まれた大切な子供、この子は私が自らの手で取り上げた子なのでひとしお愛情を注いでいましたのに、そんな子たちを、集団火葬にしてしまったことを後悔しています。

後悔の日々・・・

できれば分骨だけでも出来ていれば、と今さら悔やんでもしょうがないのですが、思われてなりません。
小さな場所でもいいですから、ちゃんと1匹づつ遺影なども飾れて、名前を入れることができる、そんなスペースがある火葬業者がを切にきぼうしています。
今もまた、同じ犬種の愛犬が、うちの家族の一員といて一緒に暮らしています。
犬などのペットたちは、ほとんどが自分たちより早く亡くなってしまいますから、今度もまた、死を見届けなければいけないことは承知の上で、飼いはじめたのですから、今度、今いる愛犬が亡くなってしまったときにはちゃんといろんな火葬業者を調べて、納得のいく火葬業者にて、葬ってあげたいと考えています。