世田谷区でうさぎを火葬した話

東京都世田谷区でうさぎを火葬した男性(39歳)
我が家では、うさぎを飼っていました。
老衰のため何度か通院はしていましたが、ある日朝起きたら亡くなってしました。

どうやってペット火葬業者を探した?

「アニマル火葬専用」をネットで調べました。 
2軒ありましたが、1軒目はその日中の火葬は無理とのことで諦めました。
夏だったため腐敗の進行が早く、残酷かもしれませんがその日の火葬が家族の希望でした。
そこで2軒目に電話をしたところ、予約が入っているため、時間指定はできないがその日中の火葬が可能とのことだったのでそこにしました。

うさぎの火葬料金は?

価格はうさぎ(3歳)の大きさで5000円ほどでした。
大型犬になる2万円くらいするそうです。
骨壷も価格の中に入っていました。

どんな火葬だった?

火葬時、何を入れていいのか聞いたところ、食べ物などはOKでした。
ただ、首輪などに金具がついているとNGとのことで、つけていた首輪ははずしました。
本当に急だっため、写真なども用意していなかったため、急いでコンビにで携帯SDカードに保存されている写真を現像しました。
写真も何枚かは、火葬時に中にいれさせてもらいました。
時間指定がされていることもあり、他の方々と会うこともなく、貸切といった状態で火葬をさせていただきました。
「何か宗教にこだわりがありますか」と電話で聞かれましたが、こだわりがないことを伝えておきました。
すると、どこかのお坊さんがいらして、お経もしっかり上げていただきました。
火葬時には、写真・バナナ・ウサギ用おやつ・遊んでいたおもちゃ・お花を入れました。
時間は30分ほどで、骨を拾いました。
骨壷も色が選べたりと、とても良心的でした。

火葬業者の評価は?

私自身が、葬祭関係に関わっていたため、電話でしっかりと要望や疑問点聞くことができ、スムーズにすすんだと思います。
時間・価格・オプション・OK/NGなものというように、聞きました。
何よりも、他の方と会うことがないというのが、一番安心できました。
その辺りは、気を使っていただいているんだと思いました。
写真(遺影)も火葬時間を聞いていたため、じっくりと選ぶことができました。
ペットは家族の一員です。人間と同じように、しっかり火葬会社の方と話をして、悔いのないお別れがができて、よかったです。